商品券をお金に換える方法とAmazonギフト券現金化を比較してみた結果

商品券をお金に換える方法があるのをしっていますか?

この方法は現金化と言われる事も。

そして、現金化という行為には様々な方法があります。

一般的に良く知られている方法としてはクレジットカードを使っての現金化です。

クレジットカードで品物を購入し、すぐに売る事で現金を得ます。

現金化する上で重要なのは買った商品が高く売れるかですよね。

換金率が高い品として「新幹線の回数券」「ブランド品」そして「商品券・金券」など。

3つの中でも換金率が高く簡単にできる事から商品券をお金に換える現金化が人気です。

ですが最近、商品券をお金に換えるよりも人気の高い現金化方法があります。

それはAmazonギフト券の現金化です。

そこで人気の高い「商品券をお金に換える方法」「Amazonギフト券現金化」の特徴やメリット、デメリットを比べてみました。

どちらが本当に簡単で素早く現金をゲットできるのかを知りたい方は是非、ご覧ください。

商品券を現金化する2つの方法

商品券を現金化する2つの方法

まずは商品券をお金に換える方法を詳しく紹介します。

商品券をお金に換える方法は2つ。

  • ネットオークション
  • 金券ショップ

どちらも簡単に現金を調達する事ができますが必要な物や、かかる時間は変わってきます。

そこで2つの現金化の特徴を比べてみましょう。

分かりやすいように表にしてみました。

方法必要な物現金化にかかる時間換金率特徴
ネットオークションを利用商品券・アカウント・銀行口座

オークションで売れるまで稀だが本来の値段よりも高く売れる事もある市場が広いのでマイナーな商品でも売れる
金券ショップで売る商品券・身分証明書売却する枚数によって異なる人気の商品券なら換金率90%に近い金額で買取が可能対人で売り買いするので値上げ交渉ができる事もある

ネットオークション

ネットオークションを利用すると金券ショップでは買いっとってくれないようなマイナーな商品券でも売れる場合があります。

また、ネットオークションの即決価格の機能を利用すれば自分の好きな価格で商品券を販売する事も可能です。

ただし売れるまで時間がかかってしまう事もあるので急いで現金が欲しいという方には向いていないかもしれません。

金券ショップ

商品券を現金化する場合は金券ショップ利用が1番簡単な方法です。

換金率は事前に電話やインターネットで調べる事ができますし必要な物は商品券の他には身分証明書だけ。

売る商品券の数にもよりますが時間も早ければ5分から10分ほどで済みます。

また、対人で商品券を売る為、値上げ交渉もしやすいはずです。

ただし人気の商品券の場合は買取が集中して買取不可になる場合もあります。

商品券をお金に換えるメリット

商品券をお金に換えるメリット

商品券をお金に換えるメリットは上でも少し触れました。

ネットオークションの利用するときのメリット、金券ショップを利用する時のメリット。

メリットの内容は大きく異なります。

ですので商品券をお金にしたいなら知っておいた方が良い情報ですよ!

ネットオークションを利用すればマイナーな商品券も売れる

金券ショップでも全ての商品券を買取ってくれるわけではありません。

一定の地域でしか使えないような商品券は断られる事がほとんどです。

理由としてはマイナーな商品券を買取っても需要が無いので損をしてしまう可能性が高いからです。

しかしネットオークションを利用すればどんな商品券でも売る事ができます。

ネットオークションは全国の方が見ているのでマイナーな商品券でも需要が高く高額で売れる可能性もありますよ!

値上げ交渉がしやすい

人気が高く換金率が元々高いものは金券ショップで売った方がお得です。

金券ショップを利用する場合は店員と顔を合わせながら商品券をお金に換える事になります。

その為、商品券の買取金額を値上げ交渉がしやすいはずです。

もし商品券の枚数が多く買取金額が10万円以上超えるようなら、交渉してみましょう。

値上げ交渉が上手く行っても、そこまで大きな金額ではないでしょうが、やらないよりはやった方がお得ですよ!

換金率の高い商品券を知りたい方はコチラ。

⇒【発行元の種別で見る金券ショップでの換金率が高いギフト券

金券ショップに行く前に確認してみてくださいね。

商品券をお金に換える行為はデメリットもある

商品券現金化にはデメリットもある

商品券を売る事は簡単で素早くお金を手に入れる事が出来る方法の1つです。

上で紹介したメリットも人気がある理由の1つでしょう。

ですがいくつかのデメリットもあります。

デメリットを知らずに商品券をお金に換えて損しないよう、にしっかりと確認しておきましょう。

クレジットカードで商品券を買うのは大変

商品券をお金に換えて現金が欲しい場合はクレジットカードで換金率が高い商品券を買う必要があります。

しかしクレジットカードで商品券を買うのは中々、大変です。

例えば換金率が高くて人気なVISAギフトカードですが全てのクレジットカードで購入できるわけではありません。

VISAギフトカードを購入できるクレジットカードVJA、オムニカード協会加盟各社発行のVisaカード、Mastercardのどれかです。

紹介したクレジットカードを手に入れたなら商品券を購入できるようになりますが、ここでも気をつけなくてはいけません。

VISAギフトカードを買う際に販売店かネットを利用する事になりますがネットの場合は購入から届くまで約1週間かかり手数料も取られてしまいます。

すぐにお金に換えたい人は覚えておきましょう。

商品券には有効期限がある

現金化したい商品券の有効期限を確認しよう

商品券の中には有効期限がある物もあります。

有効期限が切れてしまえば商品券として使えないですし、現金化する事も不可能です。

しかし、有効期限は統一されているのではなく商品券によって違ってくるのでここでも注意が必要になりますね。

例としてあげるなら図書カードは10年、ぐるなびギフトカードは3年ほどです。

また、商品券によっては有効期限のないものも存在しているのを知っていましたか?

そして有効期限のない商品券でも使えなくなってしまう場合もあります。

情報提供:「商品券、知らぬ間に紙くず」相談急増 消費センター

このように有効期限には充分注意しなければいけません。

有効期間があっても残ってる期限が少ないと現金化できなかったり出来ても金額が安いなどのデメリットがあります。

余談ではありますが、1年未満の場合は使ってしまった方が良いかもしれませんね。

商品券をお金に換えるよりもAmazonギフト券現金化の方がいい?

商品券をお金に換えるよりもamazonギフト券現金化の方がいい?

商品券をお金に換える方法については一通り説明しましたので次からはAmazonギフト券現金化について紹介したいと思います。

Amazonギフト券とは大手通販サイトAmazonで現金と同じように買物ができるギフト券の事です。

Amazonギフト券は人気の高いギフト券なので高換金率で現金化する事が可能。

加えてクレジットカードでamazonギフト券を購入しても手数料などはかかりません。

Amazonギフト券現金化の流れとしては3つのステップ。

  1. クレジットカードでAmazonギフト券を購入(eメールタイプのギフト券が良い)
  2. Amazonギフト券買取業者にギフト券をを売る
  3. 買取業者からの入金を待つ

Amazonギフト券現金化のメリット

Amazonギフト券現金化のメリット

何故、eメールタイプのギフト券が良いかは後程、詳しく説明させていただきますね。

上記で言った購入時の手数料がかからないだけではなく、この他にも沢山のメリットがあります。

その中でも厳選したメリットをご紹介!

  • 換金率が高い
  • 自宅にいながらできる
  • 即日現金が手に入る

今回紹介する3つのメリットは現金化する上ではどれも威力的な物ばかり。

1つずつ詳しい内容をご紹介していきますね。

換金率が高い

現金化するならゲットするお金を少しでも増やしたいと思いますよね。

そこで重要になるのが換金率です。

Amazonギフト券の現金化の際の換金率は売る業者にもよりますが85%から90%以上!

また、初回利用の場合は換金率がより高くなる場合もあります。

自宅にいながらできる

スマホやパソコンがあれば家にいながらAmazonギフト券の現金化が可能です。

買取を頼む際に必要な情報は身分証明書とAmazonギフト券のギフト番号のみとなっています。

パソコンやスマホがあれば手続きは全てメールで済ます事も可能です。

もし買取について何か気になる点があれば電話してみてください。

買取業者の専門スタッフがしっかりと疑問を解消してくれますよ!

即日現金が手に入る

Amazonギフト券現金化を利用すれば業者によって変動しますが1時間程度で現金を手に入れる事が可能です。

ほぼ全ての買取業者は24時間365日営業していますので日曜日や祝日でも利用できます。

その際、ネット銀行を入金先に指定すれば夜中でも入金してくれますよ!

Amazonギフト券現金化のデメリット

amazonギフト券現金化の注意点

Amazonギフト券現金化には様々なメリットがあるのを分かっていただけたでしょうか?

しかしAmazonギフト券現金化にもデメリットはあります。

ですがどのデメリットも事前に知っておけば回避できるものばかりですのです。

eメールタイプしか買取っていない

実は買取業者が買取ってくれるAmazonギフト券はeメールタイプのギフト券のみの所がほとんどです。

中にはeメールタイプ以外のAmazonギフト券を買取ってくれる業者も存在しますが換金率はeメールタイプの物より大きく下がってしまいます。

Amazonギフト券現金化をする際はその事をしっかりと覚えておきましょう。

悪質業者の存在

Amazonギフト券現金化をする際に利用する買取業者の中には悪質業者も存在します。

悪質業者を利用してしまうと契約した換金率よりも大幅に低い換金率に勝手に下げられて入金されるなんて事も。

もっと酷い場合は1円も入金されずにギフト番号を奪われた挙句に個人情報を漏洩されたという方もいます。

しかし、このようなデメリットは優良業者を利用すれば、起こらない事です。

Amazonギフト券現金化する際にはしっかりと買取業者を見極めるようにしましょう。

2つの現金化どちらが便利か比べてみた結果

現金化方法現金化にかかる時間換金率メリットデメリット
金券ショップで現金化売却枚数によって変動するが5分から10分程度で終わる事が多い商品券の種類にもよるが人気の商品券なら90%近い事もある対人なので換金率の値上げ交渉がしやすいクレジットカードで商品券を買うのに条件がある・手数料がかかる事もある
オークションで売って現金化オークションで売れるまで稀な事だが商品券以上の値段が付く事もあるマイナーな商品券でも高く売れる可能性ありオークションに出しても売れない事もある
amazonギフト券現金化
1時間程度買取業者によって変わるが85%から90%程度。
初回利用の場合5%ほど換金率が上がる可能性が高い
24時間、365日いつでも現金化が可能eメールタイプのギフト券しか買取っていない

ここまでに商品券現金化とAmazonギフト券現金化の方法やメリット、デメリットを見ていただきました。

ここで分かりやすいように2つの現金化を表にしてみました。

3つの現金化を見てみると、どれも1つはデメリット、メリットと共に存在しています。

ですがトータルしてみれば1番メリットが多い現金化はAmazonギフト券現金化ではないでしょうか?

お金はいつ必要になるか分かりません。

Amazonギフト券現金化ならいつでも現金化が可能ですし入金も1時間程度。

換金率も高く初回利用なら換金率が高くなるサービスを行っている業者も多くあります。

もし現金がすぐにでも必要となったならAmazonギフト券現金化を利用してみてください。

必ず満足いく結果が得られますよ!

もっと商品券やギフト券についての情報を知りたい方は下記の記事をご覧ください。