もらったギフト券のベストな利用方法とは?

もらったギフト券のベストな利用方法とは?

貰ったギフト券の換金方法は、大まかに分けると金券ショップなどの店舗での買取とネットを利用した換金方法となります。

金券ショップが近くにあれば、ほとんどのギフト券が買取可能なので便利です。

ネットには、買取サイトやオークションを利用した換金方法があります。

金券ショップでの換金

金券ショップに持ち込んで売る方法はいちばん簡単ですが、注意しなければならないのがギフト券によっては買取に対応していないものもあることです。

たとえばAmazonギフト券が良い例で、一部には買取可能なショップもありますが、多くは買取不可になっています。

Amazonという特定のサイトでしか利用できないことも理由の一つですが、それより未使用か使用済みかを見抜くのが難しいという大きな問題があるからです。

それ以外の金券なら、商品券でもクオカードでもビール券でも金券ショップで換金できます。

ただし、金券ショップの買取相場は地域によって差があり、地方の方が都会より全体的に低くなる傾向があることに注意です。

地方にお住まいなら、地元の金券ショップより東京や大阪のショップに郵送買取してもらった方が高く売れる可能性があります。

ただ、そこまでの手間をかけるなら、後述するネットでの換金方法の方が簡単でしょう。

おすすめは買取サイト

ネットの買取サイトを利用すれば、ほとんどの金券が買取可能です。

店舗では難しいAmazonギフト券も、専門に買取を行うサイトがあるので楽に換金できます。

また、全体的に店舗よりネットの方が買取相場は高いです。

一部、手数料を必要とするサイトもあり、郵送の手間もかかりますが、換金率を重視するならネットの買取サイトでしょう。

個人間の売買には要注意

また、ネットにはヤフオクやラクマなどオークションやフリマサイトもあります。

ニーズのある人に直接売ることができるので、業者を介するより高額で売れる可能性もあるでしょう。

ただし、個人間のやり取りはクレームが発生しやすく、売れる相手が見つかるまでどれだけ時間がかかるかわからないというデメリットもあることに注意してください。